▼ 最新記事を紹介

乗馬

大東流無傳塾の合氣で以て、手や足を駆(つか)わずして、投げることができます。

鞍上人無く鞍下馬無し(あんじょうひとなくあんかうまなし)

大東流無傳塾
塾長・師範 飯田宏雄

アメリカ ニュージャージー セミナー開催


アメリカ合衆国ニュージャージー州で大東流無傳塾のN.J.支部長のReinald Gacita氏が道場を開設しましたのでそれを記念してセミナーを開催します。
ご参加ください。
大東流無傳塾アイルランド支部長のOisin Bourke氏が馳せ参じてくれます。

                               大東流無傳塾
塾長・師範 飯田宏雄

こだわり

国民のみんなから惜しまれて引退した浅田真央さん(‘17.4.12現役引退記者会見)浅田(以下敬称略)はフィギュアスケートを日本の人気スポーツに押し上げるスターとなりました。

浅田は、好きなスポーツ選手ランキング2016年 女性で1位(錦織圭、羽生結弦に次ぎ3位)CM好感度ランキング2016年女性アスリートで1位を獲得しています。

バンクーバー五輪 金メダルの金妍児(キム・ヨナ韓国)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ3A)の練習を断念し、連続ジャンプの美しさ、スケーティングのスピードを追及しました。そして見栄えのする賢いプログラム(多くの選手がルールを研究し、得点を稼げるプログラム)を滑りました。しかし、浅田はルールに寄り添うよりも、理想を求めた「3Aこそ自分」という姿勢はついに変わることはありませんでした。浅田は信念があり、自分のスタイルを確立したからこそ世界にインパクトを与えることができたのです。今では、浅田が追い求めた3Aが標準となる時代はそこまで迫っています。

大東流無傳塾には、五輪というオリンピックのような舞台はありません。そのため、自ら築き上げていかなければなりません。胸がドキドキ、心がワクワクする夢の舞台づくりをやり続けています。第17回友好演武大会がそれに当たります。今年は11月12日に開催されます。

大東流無傳塾の飯田宏雄は永世名人位堀川幸道師範に入門して2018年で早50年を迎えようとしています。入門当初は堀川師範の術がとても不思議にしか見えませんでした。術を掛けられた者は、身体がピーンと硬直するし、投げられた人と人同士がふっついて離れないし、且つとても苦がる様子を目の当たりにし、とても不思議な光景でありました。従来の見方であれば、力を出し投げつけて、人と人を引っ張ってきてふっつけるとか、重ね合わせるとかになるはずのものが、何もしないのに自然とそのような状態になるのはとても神秘的に映ったものでした。

武術・武道はどうしても強さを求めがちになるものです。堀川師範の術はお茶を点てる所作かあるいは日本舞踊の舞の如くの動きであります。それは力を出さないとても柔らかくてしなやかな所作(動き)でありました。飯田宏雄は念仏を唱える如くに堀川幸道師範の所作の如く所作の如くのイメージを追うばかりでした。この様な気持ちで日々稽古しています。

その結実が2014年3月22日に撮影された「座取合氣絞三人捕」です。無傳の心であり「力を出さない(力がぶつからない)、力を伝えない、何もしない。」これを「無傳の合氣」と命名しました。これは合氣体の身体になってきた証左であります。

飯田が入門したときの堀川師範は74歳でした。丁度今、飯田は75歳なので、やっとここまで来たかと思うと感慨もまたひとしおに覚えます。

無傳塾の基本理念のひとつに「いいものをながく」本物の時代21世紀を迎え、究極の合氣の技を目指し生涯修業を続けようと思います。これからは84~86歳になるのがとても楽しみです。名人達人の域になる年頃と聞くのでその年頃を目指して更なる精進をしようと思います。その年になると合氣之術はどのように進化しているだろうかと思うと今から胸がドキドキ、心がワクワクします。

浅田真央さんもプロスケーターとして真央ちゃんらしく輝いてくれることを願ってエールを送ります。

摩訶不思議!無傳ザ・合氣

2017年4月12日

いい氣 いい出会い いい仲間づくり

合氣護身術大東流無傳塾

塾長 最高師範 飯田宏雄

 


▼ 無傳塾の紹介

塾生募集中!

大東流合気柔術中興の祖、武田惣角源正義翁は門人を前に「ほら、簡単だろう、だから見せないのさ」と言った。

ただ真っ直ぐに立つ、正しく座る、それが技
ただ姿勢を正して、ゆったりと息を吸う、息を吐く、それが技

無傳塾 少年の部 吉岡俊亮くんの演武
8才(当時)の男の子、吉岡俊亮くん。友好演武大会において、事前のお手合わせのないぶっつけ本番でやってもらいました。

一度見学に来てみませんか?

  1. こどもと大人と一緒に稽古する時間帯を設けています。
  2. 普通の武道ではない風景、男性と女性とが一緒に稽古しています。
  3. ご両親とお子さんたちが楽しく和みながら稽古をしています。
  4. 学校では経験することがない小学1年生から70歳未満の縦社会でコミュニケーションがとれます。これがイチバンのメリットです。
  5. 当塾では今までケガは皆無であります。
  6. いよいよ小中学校から武道教育が始まります。本物の武道に触れてみませんか。
  7. 海外に出ると自分が日本人であることを強く意識(アイデンティティの目覚め)します。世界に誇れる大和心の武道を身につけましょう。

兄弟姉妹の方もやっていますヨ

親子でも


子どもといっしょに


夫婦なかよく

親お子さんたちがそしてご夫妻で楽しく和みながら稽古をしています。
むずかしいをカンタンに手ほどきします。

料金その他詳細は、お電話またはメールフォームでお気軽にお問い合わせください。

稽古は「きたえーる」「西区体育館」「南区体育館」でおこなっています。
詳細はこちらをご覧ください。稽古の見学、体験入学も受け付けております。

さらに詳しい情報はこちら → 塾生募集その2
 
第2回無傳塾イチバン選考会一般女子の部イチバンに選ばれた、高谷あかりさん。
詳しくはこちら → 2012年無傳塾イチバン選考会 一般女子の部

 

2012年7月発売の無傳塾DVD最新作です。
詳しくはこちら →「奥義!触れ即合氣

 

2010年9月発売の DVD「触れ即合氣」からごく一部を抜粋してご紹介しています。
詳しくはこちら → 受け継がれる達人技「触れ即合氣」

 

出前講習しますご相談下さい。