無傳の合氣ー首締め

首締めは無傳の合氣で崩すことができるから90キロの大きな男を投げることが出来るのです。気分爽快、ストレス解消になります。

合気を理解する上で大事なこと

小手返し
「合気」の概念には様々な解釈があるが、本当の意味で合気を理解している者は少ないのではないだろうか。

武術における攻防の基本は、相手と同調し(相手の中に入り)相手の力をとる「崩し」の技法である。柔術であれば、力によって相手の関節や重心を攻めるが、合気は、筋力ではなく、理の中にある心身において発現される力によって相手の中心そのものを攻めて、相手を自分とつなげてしまうことである。相手の体が自分の体と一体化し、相手の体が自分の体の一部となっているので、相手を簡単に処することができるのである。但し、この合気の技法が成立するための前提条件がある。それは相手が本当の攻撃をしようとする意識の発動があったとき、また本当の攻撃をしようとした身体に対し「合気の崩し」が成立するのである。私は入門当初これを理解することができなかった。自分では本気で攻撃し、本気で掴みにいったりするのだが、明確に崩されるという感覚が得られなかった。合気なんていうのはまやかしではないかと当初疑ったこともあった。しかし、1回1回の稽古を大事に、自分自身に問題があるのではと自分と向き合う日々が続き、ひたすら稽古を積み重ねてきたある時、ふっと猛烈に合気が自分の体の中に入り、自身の力はとられ、つま先立ちにされ、何もわからず真下へ叩きつけられ、そのあとも意図せず先生の体の近くへ体がふっつき、体が硬直し、エビぞりになって固められてしまったのである。この時、如何に自分が本気で攻撃しようとし、頭では理解し、実践しているつもりでも、心身がそうなっていないことに気づいていなかったのだ。

武田惣角翁は相手をおこらせることにより、一時的に自然に相手の本気を誘発させ、合気の技をかけたという。その理屈がわかる気がする。あの時の自身の感覚は今でも忘れない。今までの攻撃は手先のみ。また無意識に技の予測をしており、当てる部分・攻撃する部分のみに集中され居ついて固まっていた。しかし、合気で崩されたとき、自分の体感覚は攻撃していく時にみぞおちは楽で、正中線の感覚も消えず、体全体がまとまって、足裏まで気持ちが下りていた。また、自分の攻撃が最初から最後までひたすらひたすらという感覚で、余計な思考が介在しないで集中しており、その状態で先生の中心へ入っていく感覚で向かっていったときに合気が入ってきたのだ。

ある部分だけおさえつけようとか、ここを攻撃しようと頭で考えながら本気でやったとしても、それでは自身の心身が理から離れてしまっており、その状態でいくら攻撃を強くし、大きくしたとしても、それは隙だらけであり、自分が居ついていることに気づきにくい。よく、ためしに合気をかけてくれと、腕をつかんでやってみろというが、中心線は折れ、部分だけ押さえつけ、探ろうと待ち構え、体が硬直し、技を予測し、その場で固まっているような相手にいくら、合気をかけようとしてもかかるわけがないし、かける必要もないのである。崩しの技法が変わってくるのだ。そんな相手には簡単に当身も入る。本気になっているつもりの本人は自分が合気の世界(本当の攻防・本当のやりとりの世界)の土俵にすら上がれていないことに気づいていないのである。

今までの自分が経験したことのない感覚を知ることであるため、理解できないままでよいし、うまくできないままでよい。ただ、一つ一つの受けをしっかりとって、一瞬一瞬を大事に、自分と向き合い、徹底的に稽古を継続することが、「本当の攻撃とは何か?合気とは何か?」を知ることができる唯一の近道なのである。

2016年10月29日

南 出 憲 宏

塾長のコメント

大東流無傳の合氣はこのような稽古の中から生まれます。

取と受の双方が共に質を高める稽古を付け合うことが最も重要なことであります。

無傳塾の稽古スタイルは輪番掛け合い方式でやっております。初心者の素直さと上級者の上手(うま)さとが融合

したものになります。

こうして無傳塾の技は標準化を図っております。

これが無傳塾の強みのひとつになっております。

 

大東流無傳塾 塾長 最高師範   飯 田 宏 雄

道央合気道会主催の演武会にご招待を受けました

道央合気道会主催の演武会にご招待を受けました。こうして呼んで呼ばれて友好の輪を広げていきたいものです。

2016年7月17日 北海きたえーる於

弐段 吉岡亜希子「無傅の技:女性の豪快な一本捕」

弐段 片野美和子「無傅の技:女性で初めての二人捕」

最高師範 飯田宏雄「無傅の技:羽交締」

無傅の技は大東流合気柔術の御式内(御殿術)と言われる所以(ゆえん)はここにあります。
江戸城松の下で浅野長矩がこの技をお出来になれば吉良義央に一矢報いることが出来たかも。。。そうであれば赤穂浪士の物語はなかったかも。。。

第9回大東流無傳塾オープンセミナー

第9回大東流無傳塾オープンセミナー
2016年6月19日(日)9:00〜15:00
札幌市西区体育館 於
9回オープンセミナー9回オープンセミナー
9回オープンセミナー9回オープンセミナー

無傳の技、天地投げ

無傳の技胸合氣は押し倒してはいない、これが合氣なのです。

Joseph Kennedy partyJoseph Kennedy Welcome Party
プレミアホテルTSUBAKI 於

写真はプレゼント交換の様子。
飯田塾長からJoseph Kennedy氏へ黄帯とワッペンをプレゼント。
Joseph Kennedy氏から飯田塾長へ帽子を贈られました。
Joseph Kennedy partyJoseph Kennedy party
Joseph Kennedy partyJoseph Kennedy party

第16回大東流無傳塾友好演武大会

2016年6月18日(土)

北海きたえーる  於

オープンセミナーにシフトしていた所為もあり、今回は3年ぶりの演武大会でした。
参加者が少ないのが難点でしたがそれでも遠い国、アイルランドからJoseph Kennedy氏が参加し花を添えてくれたことはとても有難く嬉しい限りであります。
遠い海の向こうの異国でも大東流無傳塾の技をやっている。
しかも本部と同じ技量のものを。孫の誕生を見る思いがした。
松ぼっくりに火が付いてそれが飛び火して伝播しているという実感と感動がジワーッと湧いてきた。
指導してくれたOisin&Megumi Bourkご夫妻に感謝の念を禁じ得ません。

ありがとう

最高師範 塾長  飯田宏雄

Oisin Bourk先生の指導の賜である

Joseph Kennedy「Oisin Bourk先生の指導の賜である」

無傳塾の技は老若男女不問、力を出さないから誰でも出来る所以なのです

弐段 片野美和子「無傳塾の技は老若男女不問、力を出さないから誰でも出来る所以なのです」

無傳塾の技は「力を出さない力を伝えない何もしない」が内の流儀です

最高師範 塾長 飯田宏雄「無傳塾の技は”力を出さない力を伝えない何もしない”が内の流儀です」

無傅の技は合氣があるから女郎蜘蛛の網の如く搦んでふっつくのです。

2016年演武大会2016年演武大会
2016年演武大会2016年演武大会
2016年演武大会2016年演武大会
2016年演武大会2016年演武大会
2016年演武大会2016年演武大会
2016年演武大会

第16回大東流無傳塾友好演武大会〜ご挨拶〜

今日は遠いところ、わざわざ私たちのこの友好演武大会に参加して下さいました。神刀流北海道本部の工藤先生ご一門、北海道合氣道北闘の会の大田先生ご一門の皆さんに心から厚く御礼申し上げます。

一度は出てみたい、胸がドキドキ、心がワクワクする「憧れの大会」に育てて頂きたく回を重ねて参りました。今年で16回目を数えることになります。また、黒子となり、こうして大会を支えてくれる塾生の皆さんにも深く感謝を申し上げます。

かつてその道の大家の書中に大東流合気柔術は無形文化財であると表現されたことがあります。また、恩師堀川幸道先生のよき後援者であった元最高裁判所長官の石田和外先生も対話の中で「この技は輸出したくないものですね。」とも言われていました。又、大東流合気柔術の中興の祖である武田惣角から手解きを受けた門人は明治、大正、昭和の三代に亘り多士済々であり、大正14年に竹下勇海軍大将、昭和9年に岡田啓介総理大臣等に“試される大地”ここ北海道から出向いて指導されております。

もうひとつお話ししましょう。40数年前のこと、某コピーライターの方が書いたコラムをご紹介します。彼の言うには北海道が日本全国より秀でるものが3つあります。1つは大相撲、2つ目が江差追分、3つ目がラーメンであるというのです。私はこれを見てすかさず大東流があるのだと声高らかに叫んだものです。北海道にはこんないいものがあるのに。

そういう熱い想いの中、世はグローバルになり国際貢献・国際交流が叫ばれる時代になってきました。トヨタ自動車の創業者である豊田佐吉の言葉に「窓を開けよ。外は広い。」とあり、徹底した秘密主義を貫く歴史の中で合気道の源流ともいわれる大東流合気柔術の技法を世に広く広めるため無傳塾は新世紀の陽が昇る輝かしい2001年1月1日に誕生しました。

安倍首相が掲げる1億総活躍社会の中にあって、スポーツ産業を拡大し、国の経済成長に貢献しようと鈴木大地スポーツ庁長官が呼びかけ「スポーツ未来開拓会議」が立ち上がりました。日本のスポーツは学校教育が中心であり安いものと思われてきました。2011年にスポーツ基本法として全面改正されるまでビジネスの視点がタブーとされてきました。スポーツが「稼げるもの」との発想が広がらなかったといいます。しかし現在はスポーツの名目GDPに占める割合は米国の2.9%の54.8兆円で、日本が1.2%の5.5兆円にとどまっています。成長の余地を多く残す国内スポーツ産業がGDP600兆円を目指す国の戦略に果たす役割は少なくないようです。

今年はオリンピックイヤー。ブラジルのリオデジャネイロのオリンピックに向けてアスリートたちが熱い汗を流して日夜トレーニングに頑張っております。そしてもうすぐそこにきている2020年の東京オリンピックに向けて“クールジャパン”のキャンペーンを張っており、世界に向けて日本を知って貰う千載一遇のチャンスと捉え、大いにPRしていきたいものです。その中に武道も日本文化のひとつとして「世界に冠たる護身と平和のための武術武道文化である」これが日本武術武道の神髄であると手を挙げていきたいと切望しております。こうして友好演武大会に参加して下さる武道団体の皆さんと共に手をつなぎ武道の発展隆盛のため切り拓いていく覚悟であります。

今日は佳き日。無傳塾の友好演武大会。元気で明るく且つ凛とした演武をご披露して下さい。今日は本当に有難うございました。

感  謝

2016年6月18日
合氣護身術大東流無傳塾
塾長 最高師範 飯田 宏雄

ブラジルから塩見光夫氏、再来日!

西野緑道の桜

西野緑道の桜

IMG_3721

5月上旬、例年より少し早めに北海道・札幌にも桜の花が咲きました。

丁度その佳き日にブラジルから3度目のお客様が札幌に訪ねて来ました。

彼は桜を見ることが出来て、とても喜んでおられました。

 

彼とは大東流の将来のこと、ワザの談義等の話で花を咲かせ、楽しいひとときを過ごしました。

飯田塾長

飯田塾長

塩見氏(左)と飯田塾長

塩見氏(左)と飯田塾長

サンパウロから40時間もかけて札幌まで逢いに来てくださるこの情熱に頭が下がります。
この情熱をもってすれば、きっとブラジルにも大東流合気の花が咲くでしょう。

次回は2018年、お弟子を連れて来ることを約束して札幌を後にしました。

大東流女性初の武道道場 MIWAKO道場が誕生!

MIWAKO道場

生れは会津、育ちは北海道、大東流では女性第1号の道場が誕生しました。

大東流無傳塾の合氣はやわらかさが強味で力を出さないから誰れでも出来る武術であるので女性には最適なのであります。
もともと殿中での護身術で重臣たちの奥方やお姫様が身嗜みのひとつとして習っていた武術であります。
いきよい気品、品性、品格を兼ね備えたものであった訳です。


片野美和子大東流無傳塾の流儀は「姿勢と呼吸」を最も大事にしているので今風に言えば「健康と美容」にとても良いものであります。

力を出さないで呼吸力(合氣)を使うので稽古の後はとても心が和み凄く爽快感を満喫させてくれます。
ですからストレスが解消される訳であります。

和顔に勝る技はなし!さああなたもやってみませんか。

詳しくは道場案内をご覧下さい。→ 道場案内


2015年9月4日
合氣護身術大東流無傳塾
MIWAKO道場
道場長 片野美和子

大東流女性の道場第2号「札幌こまち道場」が誕生!

布施陽菜大東流は力を使わず呼吸と姿勢を大事にしているのでとても女性に向いている武術です。
反射神経でもないので運動が苦手な方も大丈夫!
こまち道場では永世名人位堀川幸道先生から飯田先生が受け継いだ技を型稽古で修練すると共に
殿中の護身術としてお姫様の嗜みのひとつとされたこの流儀を手掛かりに
現代に生きる私たちの、力ではない女性としての強さとは何か、
心と身体のしなやかさを笑顔で楽しく♪探究・体感していきます。

「和顔に勝る技はなし」どんな逆境や苦難もチャンスと感謝だったと笑顔で捉えられるしなやかさを、支えてくれる仲間を一緒につくってみませんか。

詳しくは道場案内をご覧下さい。→ 道場案内

合氣護身術大東流無傳塾
札幌こまち道場
道場長 布施陽菜

ニュージャージー支部の誕生

アメリカ合衆国の国旗

大東流無傳塾の松ぼっくりに火が付いて、アメリカはニュージャージー州に飛び火した。
Reinaldo Cacitaが根付かせてくれることになりました。
アメリカに二つ目の支部が誕生しました。

ニュージャージー支部認定証ニュージャージーReinaldo Cacita

2016.1.1
合氣護身術大東流無傳塾
アメリカ合衆国ニュージャージー支部
Reinaldo Cacita
E-mail:daitoryumudenjuku_nj_usa@yahoo.com