南十字星が輝くニュージーランド訪問記

2015年11月1日から8日まで

Iida poster

現地ではポスターも作ってくれていました(PDF)

飯田の20代はスキーと大東流合気に熱中していた頃であった。
スキーの出来ない日本の夏がニュージーランドでは冬である。
ニュージーランドでスキーをしたいと憧れた国のひとつであった。
50年前のニュージーランドのイメージとしては羊の数が人の数よりも多いという羊の国であった。今では羊から牛に変っていた。
平地から山の全てが緑(牧草地)に包まれた広大な土地に牛がぽつんと一頭というイメージである。
今回訪問したDavid Lynch先生との出会いは季刊誌AIKINEWS編集長Stanley Pranin氏の記事であった。
これらのキッカケでニュージーランドに行くことになりました。
心よく受け入れてくださったDavid&HISAEさんご夫妻の懐に飛び込んだという訳であります。
今回のニュージーランドセミナーを開催してくれたのは合気道光心会会長のJustin Lewさんがオーガナイズ(organize)してくれたお陰によるものであります。
受講者のみなさんは大変熱心に飯田と共に汗を流してくれました。
和気あいあいの中アーという間の4時間余りのセミナーでした。
大東流合気が取り持つご縁を実感した一時でした。

今回のセミナー開催に当たり口利きをしてくれたDavid Lynch先生は、いままでのセミナーは合気会系の先生方ばかりなので技の内容はほぼ似通ったものであったが、今回は大東流の合氣をテーマにしたもので新鮮味があってとても良かったと誉め言葉を頂きとても嬉しかった。

合氣の未来を世界とつくる
「AIKI」を世界語に

感謝
2015年11月吉日
合氣護身術大東流無傳塾
塾長
最高師範 飯田宏雄

  IMG_0648

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカからRAY GACITAさんを迎え特別稽古会を開きました

RAY GACITA氏(前列右端)

RAY GACITA氏(前列右端)

アメリカはニュージャージー州から来日して9月19日〜23日の5日間、特別稽古会を開催しました。
折しもこの期間はシルバーウィークに当たり塾生も稽古に出やすく、多くの方が参加してアメリカとの交流稽古会になりました。
9月21日は15年ぶりに改訂した審査技(初級から初段まで)を撮影しました。
大東流無傳塾の合氣の技を修行に来ていたRAY氏も入って頂き無事収録を終えました。

感謝

2015年9月21日
合氣護身術大東流無傳塾
塾長        
最高師範  飯田宏雄

巻物の授与

大和田善正五段は天を貫くように澄みわたった青空の佳き日に2巻目の巻物が授与されました。

大和田善正五段

大和田善正五段

この大東流は東の日の出ずる国の武術で清和天皇に発し新羅三郎源義光を始祖とし代々甲斐武田家に伝わり明治になって中興の祖武田惣角源正義から永世名人位堀川幸道〜井上祐助〜2001年に合氣護身術大東流無傳塾を創立した飯田宏雄、そして門人の大和田義正へと綿綿と受け継がれてきたこの大和心の武術を次は大和田善正が次の代の門人に受け継いで貰いたい。
当日はアメリカからRAY GACITAが大東流無傳塾の合気の技を修行するため来日しており、撮影会を行いました。
ここに居合せた方が巻物授与の立会人となりました。
大和田善正五段へ巻物授与

大和田善正五段へ巻物授与

巻物授与後塾生たちにご披露しました折、巻物を解いた時に「ウァー墨の薫りがする」と感嘆の声がとても印象に残りました。
この巻物は無傳塾の三種の神器のひとつに加え後世に受け継いでほしいと願っております。

感謝(敬称略)
2015年9月21日

合氣護身術大東流無傳塾
塾長
最高師範   飯田宏雄

近くて遠い国、中国は政治の世界

IMG_2861近くて遠い国、中国は政治の世界
でも民間のレベルではそうではない。
孔子の国、中国から訪問者を受けました。
北京・清華大学の教授で張剣波先生(承諾済)は合気会系の方で日本にて修行された由、合気道の源流である大東流は北海道がルーツであることをご存知で憧れのルーツに来て、とても感激をしておられた。
彼は学者で今流行(はやり)の最先端技術であるエコ技術、また環境にもやさしいリチウムイオン電池及び燃料電池を研究されている方です。
日本と中国の共同で研究開発をしようと二国間の国家プロジェクトを立ち上げようと来日した。それを産学連携でやろうと北海道大学にもお声掛けをしに来札された由
内の技も燃料電池と並ぶ合気之術(座取合氣絞り三人捕)を志向し研鑽開発中であります。
当無傳塾は一期一会の心で以って張先生とご一緒に友好の汗を流しました。
IMG_2771彼のプロジェクトが首尾よく軌道にのれば、来日の機会も出来てまたいつか、ご一緒にいい汗を共に流すことができる日を願っています。

                                                          感謝
2015.8.31  塾長 飯田宏雄

塾生募集中!

150626無傳塾チラシ-A4

朋あり遠方より来る、亦た楽しからずや

3年振りアイルランドからOisin & Megumi Bourkeご夫妻が帰札した。
5月2日(土)から6日(水)まで5日間 特別稽古会を開催した。
連休と重なり塾生たちが参加してくれて盛会にして充実した稽古が出来た。
お互い、技を改めて再確認ができたことはとても有意義なことであった。
Oisinご夫妻は帰国して今夏にアイルランド於セミナーを開く予定とか、アメリカからも来てくれる方がいる由、心強いメッセージを残して帰国した。

感謝 飯田

恵バーク

恵バーク

オシン・バーク

オシン・バーク

IMG_2638

朋あり遠方より来る、亦た楽しからずや

2012年第1回のオープンセミナーに来て下さったブラジルの塩見光夫さん。もう合気道を40年余り修行している方です。

京都にお墓参りに帰国していて、あの手の感触をもう一度確かめたくてとわざわざ京都から札幌までお越し頂きました。

IMG_2226

ブラジルでは日本に行ってこうして大東流を修行するということは、いわゆる本山参りといいますか、凄い!
大いなる箔がつく由(彼はこの為にきたのではありませんあくまでも前述の件で)
2020年東京オリンピック開催に向けてクールジャパンのキャンペーンを張っている昨今、日本の武術武道も大いに発信していきたいものです。

ブラジルに大東流の種を蒔いてくれることを願っています。

しょさんべつ天文台から「大東流無傳の合氣」という星を見ることができます

詳しくは「マイスター物語」をご覧下さい。

留学生のための合気道教室

主催者:札幌留学生交流センター
6月21日 札幌留学生交流センター於
昨年に引き続き好評であった、札幌及び近郊の大学で学ぶ留学生を対象とした「留学生のための合気道教室」が札幌留学生交流センター主催で開かれ、講師を努めました。
合気道の源流である大東流合氣柔術は会津で生れ、ここ北海道(ルーツ・メッカ)で育ち東京から世界各地に伝播された。
11ヶ国25名の留学生たちが和気あいあいと護身術を学びいい汗を流しました。
その後茶菓を頂きながら自己紹介、クイズに興じコミュニケーションを図り和みました。
その席上尺八の源流である普化正宗の明暗尺八演奏で彩りを添え日本文化の一端をご披露して盛会裡の中散会としました。
札幌国際プラザ外国語ボランティアネットワークSYKの皆さんにお世話を頂き、スムーズに終えることができ感謝いたします。
2014.6留学生セミナー飯田最高師範の演武2014.6留学生セミナー42014.6留学生セミナー22014.6留学生セミナー3

2014年3月22日 無傳塾の技

座取合氣絞三人捕

内の流儀である「力を出さない 力を伝えない 何もしない」の具現化がこの技になりました。
もっといい合氣をつくろう
この技をもって無傳の合氣(Daito-ryu muden no aiki)と命名し、初山別 Mystars System に登録(2014.6.5)しました。

大東流無傳塾飯田の師匠である永世名人位免許皆伝師範堀川幸道翁が米寿の祝いの御席で演武されたこの技を再現しました。これが本物の合氣であります。
植芝盛平翁は態(わざ)とらしいものこそが本物といっておられます。これが体操で言うところのウルトラCという技に当たります。