第1回 大東流無傳塾オープンセミナー

今年は五輪の年 輪でつなぐ合気の輪を!

2012オープンセミナー此度は初のオープンセミナーでしたが、盛会裡に終えることが出来ました。

その武術の出処、いわゆる宗家筋は会津藩をつくった初代藩主の保科正之公である。これからグローバルに発展していこうとする大東流と合気道において共通の人物である。いわゆる錦の御旗に相応しい方である。

いち早く参加を表明していたアメリカの方はセミナー直前にケガによる突然の不参加となり残念至極。
ブラジルから、また関西、東京方面から遠方の方々も参加して頂き、又地元からは合気道関係の方々も加わり、なごやかなうちにも真剣な稽古をし合って来年につながったとてもよいオープンセミナーでした。

来年は7月上旬頃の開催を予定しております。輪でつなぐ合気の輪を大きく育てたいものです。