巻物の授与

大和田善正五段は天を貫くように澄みわたった青空の佳き日に2巻目の巻物が授与されました。

大和田善正五段

大和田善正五段

この大東流は東の日の出ずる国の武術で清和天皇に発し新羅三郎源義光を始祖とし代々甲斐武田家に伝わり明治になって中興の祖武田惣角源正義から永世名人位堀川幸道〜井上祐助〜2001年に合氣護身術大東流無傳塾を創立した飯田宏雄、そして門人の大和田義正へと綿綿と受け継がれてきたこの大和心の武術を次は大和田善正が次の代の門人に受け継いで貰いたい。
当日はアメリカからRAY GACITAが大東流無傳塾の合気の技を修行するため来日しており、撮影会を行いました。
ここに居合せた方が巻物授与の立会人となりました。
大和田善正五段へ巻物授与

大和田善正五段へ巻物授与

巻物授与後塾生たちにご披露しました折、巻物を解いた時に「ウァー墨の薫りがする」と感嘆の声がとても印象に残りました。
この巻物は無傳塾の三種の神器のひとつに加え後世に受け継いでほしいと願っております。

感謝(敬称略)
2015年9月21日

合氣護身術大東流無傳塾
塾長
最高師範   飯田宏雄